五島列島の海が綺麗な理由と場所、五島牛を徹底解説!【充電させてもらえませんか?】




12月12日放送の【出川哲郎の充電させて

もらえませんか?】は五島列島が舞台です♪

そもそも五島列島はどこにあるのか?

なぜ海が綺麗なのか?五島牛って何?

そんなことが気になり、調べてみました!!

スポンサードリンク

五島列島はどこにある??アクセスは??

まずは五島列島がどこになるのかを調べて

みましょう♪

長崎県の長崎港から西へ約100km行った

ところにあるみたいで、Wikipediaによると…

北東側から南西側に80km(男女群島まで

含めると150km)にわたって大小あわせて

152の島々からなる。

とのことです♪

ではアクセスはどうかというと…空路はここ!

島には空港があって、長崎空港から1日3往復

便があるみたいで、福岡空港からも1日3~4往復

便があるそうです♪

そして次に海路では、長崎港から福江港のフェリー・

ジェットフォイルがあり、1日4便以上、繁忙期は

6~7便があり、それ以外にも普通便のフェリーも

1日3便運航とかなりアクセスが良いみたいです♪

この他には博多港(福岡市)から福江港への

フェリーも長距離なので1日1往復だけアクセスが

あるみたいです☆

しかしWikipediaによるとこんな問題が…

充実した島外とのアクセスに比べて島内のアクセス網は弱い

島内での移動は車が中心となっている。

五島列島は、島同士はお互いに隣り合っているがほとんどが

架橋されていない鉄道路線はなく、人口の多い福江島でさえ

路線バスも本数が少ないなど、五島の中での公共交通は不便である。

(中略)

辺境の小さな島というイメージで徒歩旅行のつもりで来島すると

交通に困ることになる。

え!?驚きの事実(笑)

旅行で行く場合はよほどの健脚で歩くのが好き

でないと危険なので、事前にレンタカーや

貸し切りタクシーを駆使することがおススメと

されています♪

スポンサードリンク

海がなぜ綺麗なコバルトブルーなのか??

まずは今回の番組でも紹介される五島列島の

コバルトブルーの海です♪

なんだか日本じゃないみたいですね♪

沖縄の離島のような雰囲気さえありますね☆

ではなぜこのようなコバルトブルーの海

なのでしょうか?

それにはつ理由があるみたいです!!

まず一つは、少し深めの遠浅の海であること、

二つ目は透明度が高いこと、そして最後は

砂が白いことです♪

引用:沖縄ウェディングオンライン

太陽光の七色は海に吸収されていき、反射される

のは青・緑・黄色が殆どで、浅いと緑・黄色が

残りますが、そこそこ深いと青色が強くなり、

コバルトブルーの海になるそうです♪

綺麗な青を出すには、プランクトンなどの不純物が

少ないことと、海底が白い砂であるとより綺麗に

出るのです♪

そのため世界遺産にもなった綺麗な自然の海の

五島列島はコバルトブルーの海となったのです☆

スポンサードリンク

五島牛ってどんな牛??

次に番組で紹介されるのは五島牛とのこと

ですが…五島牛??

聞いたことないな、と思い調べてみたら

それもそのはず!!

五島牛(ごとうぎゅう)は、長崎県五島列島で肥育される肉牛。

品種はほぼ黒毛和種で、一部でホルスタインの去勢した若い雄牛が

飼育されている。

一般的な五島牛農家は子牛と繁殖牛を飼育し、肥育は行わないため、

五島牛として流通する牛肉はわずかであり、殆どが長崎県内で消費される

引用:Wikipedia

地産地消されて全国に出回らないので

知らないのも頷けます♪

どうやら長崎和牛ブランドは4っつに分かれて

おり、平戸牛・雲仙牛・壱岐牛・五島牛4大

「ご当地和牛」とされているみたいです☆

赤身と脂身のバランスが良く、柔らかな食感と

豊かな肉汁を特徴とし、程よく引き締まった

霜降り肉であるとされており、一部では

「松阪牛よりもおいしい」と言われている

そうです!食べてみたいですね♪

番組を要チェックです☆

スポンサードリンク

まとめ

九州地方の楽園ともいえる長崎の離島、

五島列島のコバルトブルーの海♪

漫画・『ばらかもん』の舞台とも

なっているこの世界遺産の島々を

訪れて、五島牛に舌鼓を打ちたいもの

ですね♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

五島列島のパワースポット・タマイシ様とは??

↓↓

【沸騰ワード10】に登場の長崎県五島列島のパワースポット・タマイシ様はどこにある??ポットホールとは何かについて調査しました!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする