テディベア作家・吉川照美さんの凄い作品達!!結婚はしている?年収は??【プレバト!!】




2月20日放送のTBS系【プレバト!!】にテディベア作家の

吉川照美さんが審査員として登場します♪

そもそもテディベアの世界がどんなものかも知らなくて、

吉川さんがどんな凄い人か気になり調べてみました!

プロフィール

名前   : 吉川 照美(よしかわ てるみ)

生年月日 : 1960年12月25日(現在59歳)

出身   : 新潟県(生まれは岐阜県)

職業   : テディベア作家

略歴   : 可愛い物やアンティーク物が好きで東京の雑貨店巡りが

趣味だったが、1988年の代官山であるアンティークベアと出会い、

テディベア作家の道へ進む。

自作した物を地元・上越市で委託販売まで出来るようになり、1989年に

輸入雑貨店『ROSE BEAR』を開店

その後1993年に作品の受賞があり、作家活動を活発化するため上京。

更に作家活動が多忙になり、1996年には雑貨店を辞め、創作活動へ専念

ブランド名を『ROSE BEAR』に変更して活動中。

スポンサードリンク

凄い作品達の数々!

数々の賞を受賞している吉川照美さんの

作品達ですが、特に思入れがあると仰って

おられるのが、初期の作品の『しんのすけ』

という子です♪

引用:ROSE BEAR HP

1993年にブルーリボン賞を受賞した作品で、

これを皮切りに沢山の賞を受賞されています♪

詳しくはROSE BEARのHPをチェックです!

また、著名人への作品納品は勿論のこと、

『皇太子妃雅子様』や『敬宮愛子内親王様』

へも作品を献上しているそうで、つまり

テディベア作家として、日本屈指の方

ということで間違いないです!

スポンサードリンク

結婚はしているのか??年収は?

2016年に【マツコの知らない世界】へ出演されて

いる吉川さんは、そこで2回離婚されている

仰っていて、過去のブログを見ると2013年頃に

『夫が…』というように言っていました。しかし、

その後の投稿を見ると夫という言葉を見なく

なったので、その2回目の離婚をされたのでは

ないかと思います…

5000体以上のテディベアを作り、更には

500体を超えるテディベアと暮らし、加えて

雑貨も多数所持している、テディベアとアンティーク

雑貨に囲まれる生活が好きなので、夫に向ける

愛情を超えているのかもしれませんね(笑)

因みにお子様はいらっしゃらないようです。

また、年収も気になるところですが、自営と

いうことで詳細は分かりませんが、受賞の数から

行くと年収数千万は行っているのではないかと

勝手に思ってます(笑)

スポンサードリンク

まとめ

プレバト!!】に登場のテディベア作家の吉川照美さんは

予想通り、テディベアに人生の情熱を注ぐ凄い方でした!

作品が気になり、製作を依頼したい方や作品を見たい方は

ROSE BEARのHPをチェックしてみて下さい!

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする