【プレバト!!】関脇・正代直也さんは石川さゆりと親戚!?実は凄い家柄だった!




3月5日放送のTBS系【プレバト!!】に

関脇・正代直也さんが登場します♪

正代(しょうだい)というのは本名らしく、

そのまま四股名にするなんて珍しいなと

気になり調べてみました♪

スポンサードリンク

プロフィール・略歴

名前   : 正代 直也(しょうだい なおや)

四股名  : 正代(しょうだい)

生年月日 : 1991年11月5日 (現在28歳 )

出身   : 熊本県宇土市

身長・体重: 184cm/165kg

血液型  : A型

所属   : 時津風部屋

略歴   : 宇土小学校1年生の頃に公園で相撲を

取って遊んでいたところ、宇土少年相撲クラブの監督に

その才能を見出されて道場に通うようになった。

小学5年生でわんぱく相撲の全国大会に出場し、

鶴城中学校2年生で全中の団体優勝メンバーとなる。

熊本農業高校3年生では国体相撲少年の部で優勝した

東京農業大学国際食料情報学部国際農業開発学科に進学

大学2年生で学生横綱となり、大相撲の幕下15枚目格付出の

資格を取得したが、大学卒業を優先したため、資格は失効。

大学卒業後は時津風部屋に入門し、2014年3月場所で初土俵

2016年1月場所で新入幕(西前頭12枚目)。

2017年1月場所は初めての三役を新関脇で迎えた。この昇進は

初土俵から所要17場所史上2位タイのスピード出世

2020年1月場所は千秋楽まで優勝争いに加わっていた

引用:Wikipedia

今年の初場所の4日目の取組の映像です♪

スポンサードリンク

歌手・石川さゆりさんと遠い親戚というのは本当??

正代さんと石川さんはお互いで親戚ということを

公認しておりますが、初対面は2016年の某番組

だったそうです!

遠い親戚だと会う機会はないですが、どれくらい

離れているかというと、正代さん曰く

『母方の祖母の兄の奥さんの妹の娘』

が石川さゆりさんみたいです。

親等としては該当しないので、本当に遠い親戚ですね(笑)

このことを豊ノ島関からは『ほぼ他人』とイジられていた

そうですが、まさにその通りです(笑)

スポンサードリンク

祖先は名古屋城建設に携わった武士だった!?

正代(しょうだ)という珍しい名前のルーツを調べると

加藤清正公に仕える武家の流れをくむみたいです!

当時は小代(ショウダイ)と名乗る。

加藤清正といえば、尾張国中村(現在の愛知県名古屋市

中村区)の生まれで現在の豊国神社の隣の妙行寺がある

ところで生まれたと伝わっているそうです♪


加藤清正公はその後の武功により、熊本の地を任せられ

熊本藩主として戦国の世を生き抜いていった方ですが、

正代関のご先祖は熊本藩士として幕末まで仕えていた

そうです♪ その後、正代家と改名して現在に至って

いるみたいで、直系か傍流かは不明ではありますが、

小代家の流れを組むことは名前からしたて間違いない

ことみたいです♪

スポンサードリンク

まとめ

ネガティブ関脇の正代直也さんですが、その愛される

キャラクターは、今回の番組でも随所に見られる

ことでしょう♪

今後も正代さんの活躍とキャラクターから目が

離せませんね♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする