【ウェークアップ!ぷらす】女優で作家の中江有里さんは元アイドルで読書家!結婚して子供がいる!?




3月7日放送の日テレ系【ウェークアップ!ぷらす】に

女優で作家の中江有里さんが登場します♪

美人な方だなぁと思っていたら元アイドルと

いうことで、調べてみました!

スポンサードリンク

プロフィール・略歴

名前   : 中江 有里(なかえ ゆり)

本名   : 中江 幸恵(なかえ ゆきえ)

生年月日 : 1973年12月26日 (現在46歳 )

出身   : 大阪府大阪市

身長・体重: 154cm/43kg

3サイズ : 82-59-81

職業   : 女優、脚本家、文筆家、コメンテーター

所属   : ウイングスジャパン→オフィスクレヨン

略歴   : 1989年、アイドル雑誌『アップトゥボーイ』の

美少女コンテストで優勝したことをきっかけに芸能界入り。

『UP to boy』などの雑誌でグラビアアイドルを務める一方で、

女優・タレント・歌手としての活動も増える。

1991年、BMGビクターからシングル『花をください』で歌手デビュー。

1992年、ドラマ『綺麗になりたい』で初主演。

1994年3月、東京都立新宿山吹高等学校卒業。

1997年10月から1年半『サンデーモーニング』(TBS系列)の

キャスターを務める。

2002年、NHK大阪放送局主催『BKラジオドラマ脚本懸賞』で

ラジオドラマ脚本『納豆ウドン』が入選し、『FMシアター』で

放送された。これを切っ掛けに脚本家としても活動している。

2006年、処女作の小説『結婚写真』を出版。

2013年、法政大学通信教育部文学部日本文学科卒業。同年には

『週刊ブックレビュー』で共演した児玉清の助言を得て、2作目の

小説『ティンホイッスル』を執筆。

近年は、女優業よりも文筆家やテレビ番組のコメンテーターとして

メディアに登場する機会が多い。第19期文化審議会委員を務めている。

2015年からはTBSテレビ番組審議会委員。

引用:Wikipedia

スポンサードリンク

元アイドルから女優、作家と転身したのは読書のおかげ!?

前述の様にグラビアアイドルから芸能活動を

スタートしていて、水着も着ていました♪

胸元のホクロがチャームポイントで可愛いですね☆

そんな中江さんですが、アイドル歌手としても

活動されていました♪

フレッシュで清楚な感じで、これも可愛いです♪

こんなCMもやられていました♪

その後、女優としての活動を活発に行い、そこで終わらず

通信教育で大学を卒業し、さらに勉強をし、小説や放送作家

など文筆家としての活動へと転身しました♪

その根本には年間300冊読破するという、本の虫である

ことで、学びに対する意識が高いからこそ手に入れた

今のポジションなんでしょうね♪

スポンサードリンク

結婚して離婚していた!?子供はいるのか??

そんな美人な中江さんですが、実は2002年にテレビ

番組制作会社勤務の男性と結婚されていました!

一般の方なので写真などは見つけられませんでした…

しかし、2010年には離婚をされているみたいです!

結婚生活は8年で、離婚理由は公開されていませんが、

2002年は中江さんが執筆活動を始めたタイミングで、

仕事が忙しかったことや、相手の方もテレビ番組制作

ということで、かなりハードな忙しさだと思われる

ので、生活のズレが原因かと思われます。

因みにお二人には子供はおらず、やはり二人の時間を

取りずらかったことが伺えます。

現在、中江さんは独身でバリバリと仕事をされています♪

スポンサードリンク

まとめ

現在は執筆家、コメンテーターとして活動をされている

美女・中江有里さんは、元アイドルでした♪

結婚・離婚を乗り越え、今後も益々活躍されていく

ことでしょう♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする