【爆報!THE フライデー】コーラスグループ・Sugarメンバーの現在の活動は??モーリの死因は??




3月13日放送のTBS系【爆報!THE フライデー】に

80年代に一世を風靡したコーラスグループ・Sugarに

ついて放送されます♪

私はSugarについて殆ど知らなかったので、気になり

調べてみました☆

スポンサードリンク

プロフィール・略歴

Sugar(シュガー)は、3人組女声コーラス・グループ。

1981年デビューし、1987年に解散。

ミキ(笠松美樹、1960年7月15日 – )– ボーカル、キーボード、ピアノ

クミ(長澤久美子、1960年7月15日 – )– ボーカル、ギター

モーリ(毛利公子、1960年9月29日 – 1990年4月7日/29歳没)

— ボーカル、ベース、 リーダー

クミとモーリが横浜市立寺尾中学校在校中に出会い、モーリの通う

神奈川県立鶴見高等学校で音楽バンド「かりんとう」の活動を開始。

第14回ヤマハポピュラーソングコンテストに出場する。

2人は「杉山清貴&オメガトライブ」の前身バンドである

「きゅうてぃぱんちょす」結成時(1978年12月)のメンバーでもあった。

その後、ミキが合流し、「シュガー」となる。

元々はバンドとして結成されたため、デビュー当初は3人とも楽器を

演奏しながら歌っていたが、活動後期には得意分野であるコーラスに

特化して楽器を持たずに歌うこともあった。

代表曲『ウエディング・ベル』は、きれいなコーラスと、

自分を振って別の女性と結婚した元恋人に悪態をつく歌詞で一躍注目された。

引用:Wikipedia

解散の理由は??現在の活動は??

過激な下ネタトークと確かな実力で人気を博した

彼女達ですが、デビュー曲の『ウェディングベル』

からパンチの効いた歌詞が印象的です♪

『くたばっちまえ、アーメン』(笑)

しかし、作詞作曲は本人達ではないのが意外で、

恐らく、演奏も出来ているので作詞作曲は出来る

はずなので、会社としての方針などと対立が

あったのかもしれませんね…

そして解散理由としては、メンバー内の音楽性の

違いとされています。

その後、ミキさんはソロアーティスト、作曲家として

活躍されており、クミさんはソロ活動を経て、現在は

デザイナーとして、企画・デザイン会社Bring代表

犬の愛護を目的としたNPO法人シュガープロジェクト

運営されています!

そして、今回番組で取りあがられるのは、モーリさん

についてで、解散後にタレント活動をされていて、

ご結婚後、第一子出産直前に常位胎盤早期剥離による

羊水塞栓症を発症し29歳で死去されています…

今もご存命であれば、三人で活動を再開などされていた

かもしれませんね…

スポンサードリンク

メンバーは結婚している??モーリの死因は??

前述の亡くなられたモーリさんはご結婚されて

いましたが、クミさんも現在はご結婚されて、

息子さんがお二人いるそうです♪

ミキさんは独身みたいです☆

モーリさんの死因としては、まずはお腹の子が

無くなって、その死亡した胎児の老廃物が母体に

逆流するという珍しい症例だったそうです…

そのため今回も謎の死として取り上げられおり、

メンバーのクミさんがその時のことを語るそう

です…

スポンサードリンク

まとめ

80年代をわずか7年という短い活動ながら、一世を

風靡したSugarですが、元メンバーの死ということで

再度3人が揃うことが無くなりましたが、彼女達の

作品は残っていくことでしょう♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする