【S☆1】二児の母で柔道家から医学博士になった谷本歩実さんの夫は誰??




3月30日放送のTBS系【S☆1】に北京オリンピック

柔道金メダリストの谷本歩実さんが登場します♪

東京五輪の延期についての討論をされるみたい

ですが、実は医学博士になったということを

聞き、気になったので調べてみました!

スポンサードリンク

プロフィール・略歴

名前   : 谷本 歩実(たにもと あゆみ)

生年月日 : 1981年8月4日 (現在38歳)

出身   : 愛知県安城市

身長   : 158cm

職業   : 柔道家、柔道指導者。国際柔道連盟(IJF)柔道殿堂入り(2018年)。

略歴   : 柔道は9歳柔道を始め。同時に陸上競技にも取り組んでいて、

走幅跳では愛知県の大会で優勝したこともある。

中学には柔道部が無かったため陸上部に所属していて、砲丸投げでは安城市の大会で

優勝したこともあった。

桜丘高校・筑波大学時代は柔道に打ち込み、メキメキと頭角を現す。

2008年の北京オリンピックで、柔道史上初の五輪二大会連続オール

一本勝ちによる金メダルを獲得。

2010年8月には現役生活からの引退を決意し、9月21日に記者会見を開いて

正式に引退を表明した。

現役引退後はコマツ女子柔道部専任コーチに就任して後進の指導に当たっている。

2018年9月には国際柔道連盟(IJF)の殿堂入りを果たした。

2019年9月にはコマツ女子柔道部の助監督を退任し、

年内にはコマツからも退社予定

引用:Wikipedia

スポンサードリンク

結婚相手は誰??お子さんは今何歳??

2011年8月に結婚をされており、そのお相手は

スノーボーダーの鶴岡剣太郎さんです♪

お子さんは現在二人で、長男を2013年(現在6歳)、

第二子を2016年(現在3歳)を出産されています♪

可愛いヤンチャな盛りですね♪

スポンサードリンク

引退後は博士号取得!?〇〇の資格も取得していた!

引退前後の2010年からは弘前大学大学院の博士課程に

進学してスポーツ医学を学んでおり、2018年には

博士論文「競技レベルの違いが同一トレーニング後の

身体疲労の出現に及ぼす影響 -筋逸脱酵素値及び

免疫機能による検討- 」を提出し、弘前同大学院医学

研究科博士課程を終了。博士(医学)の学位を取得して

おります!

出産や結婚などを経験しながらも博士号の取得は凄い

のですが、それだけではありません!

実は、それと並行して2010年には栄養士の資格を

取得するため服部栄養専門学校にも入学しており、

栄養士の資格も取得しているとか!!

凄い努力家なんでしょうね♪

スポンサードリンク

まとめ

2008年北京オリンピック女子柔道金メダリストの

谷本歩実さんについて紹介しました!

引退後には結婚、出産とプライベートも幸せで

更に、医学博士として博士号を取得し、栄養士の

資格も取り、後輩指導やオリンピック委員への

助力など、バリバリと何でもこなす物凄い方でした♪

番組での発言にも注目ですね♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする