【新型コロナウィルス】小中学校の新学期はいつから再開されるのか??(4月4日現在)




新型コロナウィルスが全世界に猛威を振るっている

4月4日現在、公立の小中学校の新学期が近づいており

いつ学校が再開されるのかが注目されております。

状況を踏まえて今後を考察してみました。

スポンサードリンク

4月4日現在の新型コロナウィルスの現状は??

4月4日の午前6時発表の新型コロナウィルスの

感染者数と死亡者数の多い国は以下となってます。

<感染者数>
アメリカ:26万1438人、
イタリア:11万9827人、
スペイン:11万7710人、
中国:8万1620人、
ドイツ:7万9696人、
フランス:6万4338人、
イラン:5万3183人

死亡者数
イタリア:1万4681人、
スペイン:1万935人、
アメリカ:6699人、
フランス:6507人、
イギリス:3605人、
中国:3322人

欧米諸国は大分多いですが、日本

感染者数2167人、死亡者数63人です。

以前、予断を許さない状況ですので、

オーバーシュートしないように各自で

出来ることを行っていきましょう。

スポンサードリンク

各市町村の対応予定

公立小中学校の再開予定が一部発表されました

ので、まとめてみました。

春休み明けから再開予定

・札幌・盛岡・仙台・秋田・山形・福島

・水戸・宇都宮・前橋

・新潟・富山・金沢・甲府・長野

・岐阜・静岡・浜松・名古屋・津

・大津・京都・和歌山

・鳥取・松江・岡山・広島・山口

・徳島・高松・高知

・佐賀・長崎・大分・宮﨑・鹿児島・那覇

延期して4月中再開予定

・青森

・千葉・横浜・川崎・相模原

・大阪・奈良

・松山

・福岡・北九州・太田区

<5月連休明けから再開予定>

・さいたま・東京20区

・福井

・堺

・熊本

<検討中>

・荒川区・江東区

・神戸市

以上、見てみると東京は軒並みGW明けから

ですが、割と今月中である程度の収束を見て

再開を検討しているのが分かりますね。

一刻も早い収束が望まれますね。

スポンサードリンク

今後の見通しは??

まだ全世界で猛威を振るう新型コロナウィルスですが、

一時期よりは少し鈍化しているようにも思えますが、

いつオーバーシュートが起こるか分からないので、

予断を許しませんし、日本においても今月中が一つの

山場であるでしょう。

大分研究も進んでおり、必需品などの生産も落ち着く

には、今月を乗り切るために衛生面や生活面で対策を

打って、乗り切りましょう!

スポンサードリンク

まとめ

個々で出来ることとしては、まずは体力を落とさない様に

無理をしないことです!

そしてうがい手洗い、マスク着用、外出を最小限にし、

接触をなるべく減らし、睡眠をしっかり摂ることが

大事になってきます♪

学校が再開すれば接触する機会が増えるため、子供が

感染しなくても、それを家に持ち帰る可能性が増える

ので、今の内から個人で出来る対策を打ってておくに

こしたことはありませんね☆

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする