【炎の体育会TV】マスク・ド・ランナーの正体は誰!?陸上界期待の星のあの人!?




4月18日放送のTBS系【炎の体育会TV】の

番組宣伝に…

箱根駅伝優勝…区間新記録…正月の話題を独占!

今陸上界で最も注目を集めるスターマスクマン参戦!

という見出しがありました♪さらに、

今夜もマスクマンの正体を当ててQUOカードGET!

ということは誰かをあてればQUOカードゲット

ができますので、予想してみましょう♪

スポンサードリンク

マスク・ド・ランナーの正体は誰!?

今回のキーワードを選定してみますと以下になります!

  • 箱根駅伝優勝
  • 区間新記録
  • 生田絵梨花推し
  • 大の乃木坂46ファン 

この4点です♪

実はこの段階でかなり絞れますので、観てましょう♪

まずは2020年の箱根駅伝優勝は青山学院大学です。

そして青山学院大学で区間新記録を出したのは、

4区の吉田裕也さん9区の神林勇太さんです!

最後の絞り込みとして生田絵梨花推しですが、

このどちらかが生田絵梨花推しです!!

それは…

吉田裕也さんです!!

正体や吉田裕也さんで決まりですね!!(笑)

スポンサードリンク

吉田裕也さんのプロフィールと略歴

名前   : 吉田 祐也(よしだ ゆうや)

生年月日 : 1997年4月23日 (2020年4月現在22歳)

出身地  : 埼玉県東松山市

身長・体重: 164cm/47kg

職業   : 陸上競技選手(専門は中距離・長距離走・マラソン)出身。

略歴   : 東松山市立松山第一小学校・東松山市立東松山東中学校を経て、

東京農業大学第三高等学校に進学。但し、出場歴は一度も無かった。

2016年、青山学院大学に進学し、陸上競技部・長距離ブロックに所属。

2018年、「大学3大駅伝大会」の第50回全日本大学駅伝に初出走。

5区(12.4Km)に起用されて区間賞を獲得し、当駅伝の2年ぶり2度目となる

青学大チームの総合優勝に貢献。

2019年箱根駅伝は、当初アンカー区間の復路・10区にオーダーされていたが、

当日本番前に、補欠登録だった鈴木塁人と交替。

2019年度より、青学大陸上部・長距離ブロックの副主将を担当(主将は鈴木塁人)。

2020年箱根駅伝では、当初は補欠登録だったが本番当日に、4区(20.9Km)の

市川唯人と交代され、吉田自身最初で最後となる箱根駅伝へ念願の出場を果たす。

区間新記録を樹立する。以降の青学大チームは3年ぶり4度目の往路優勝を達成。

当初大学卒業後は、競技を引退する予定だったが、GMOアスリーツへ就職し

現役続行を発表、引退破棄を正式に決定した

引用 : Wikipedia

スポンサードリンク

まとめ

今日本陸上界の注目を集まるスターの

マスク・ド・ランナーの正体は、青学の

吉田裕也選手に違いないでしょう♪

責任は持てませんが、是非QUOカードをゲット

してみてください(笑)

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする