【ナニコレ珍百景】岐阜県郡上市の生肉を漬ける郷土料理が残る集落はどこにある?どんな料理??




4月26日放送のテレビ朝日系【ナニコレ珍百景】の

番組内容欄に以下の様な記述がありました!

岐阜・郡上…3日3晩続く盆踊りの街に生肉を漬ける郷土料理が残る集落

3日3晩続く盆踊りも気になりますが(笑)、生肉を

漬ける郷土料理が残る集落というのが、どんな料理で

どこにあるのか、気になり調べてみました!

スポンサードリンク

岐阜県郡上市ってどんなとこ??

岐阜県郡上市がどこにあるかというと、岐阜県の

中央部にある、人口39,304人で面積が1,030㎢と

自然が豊かな山岳丘陵地帯です♪

また、長良川の源流を含めた飛騨川、九頭竜川など

川が各地にあり、水が綺麗な場所です!

そして小京都『郡上八幡』があって、文化的にも

とても魅力的な街です♪

そして3日3晩続く盆踊りというのがこれ!

『郡上おどり』と呼ばれる郡上八幡で行われる

盆踊りで、お盆時期に行われる日本三大盆踊り

一つです♪

参加は飛び入りできるみたいですので、機会があれば

是非参加してみたいものですね♪

スポンサードリンク

生肉を漬ける郷土料理ってどんな料理??

生肉を漬ける郷土料理がどんな料理なのかを

調べてみると、『肉漬け』という料理みたいです!

どんな料理かというと、字のごとく生肉の漬物です。

昭和36年頃、旅館に泊まっていた韓国人労働者から

教えてもらったことが始まりとされていて、源流は

韓国料理という事ですね♪

そして実は、現在に至るまで地区外には不出、且つ

非売品であるため「幻の伝統発酵食」といわれています。

スポンサードリンク

『肉漬け』を食べる地区はどこにある?

番組でも紹介される『肉漬け』が食べられている地域は

どこかというと…こちらです!

岐阜県郡上市白鳥町石徹白(いしとろ)地区です!

この地域は豪雪地帯に入り、半年間雪に閉ざされるので

特に除雪車もない昔は、長期保存食の漬物は生き延びる

ための不可欠品だったのです!

漬物が重宝される地域で、肉まで漬けることを知ったので

それをこの地域で守り続けようとしたのでしょうね♪

スポンサードリンク

まとめ

岐阜県郡上市の生肉を漬ける郷土料理が残る集落は、

『肉漬け』という料理で冬を乗り切る、石徹白地区

のことでした!

番組でも是非チェックしてみましょう!

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする