【きょうの健康】今更聞けない脳卒中について!くも膜下出血って何??この症状がヤバイ!?




5月6日放送のNHKEテレの【きょうの健康】で

脳卒中やくも膜下出血などの脳のトラブル

について取り上げられます!

恥ずかしながら、名前はよく聞きますが

個々を把握していなかったのでまとめて

みました!

スポンサードリンク

脳の血管の病気が脳卒中?!

脳の血管の病気は、番組で取り上げられる

脳卒中やくも膜下出血などがあります。

その分類はどうなっているのでしょうか?

まずはその種類を見てみましょう!

この図で分かるように、脳の血管の病気は

三つあります。それが以下の症状です。

  1. 脳梗塞
  2. 脳出血
  3. くも膜下出血

ですね♪そしてそれらの総称が、『脳卒中』

ということです!

脳卒中については脳血管障害というそうで、

脳の血管にトラブルが起きて、脳の働きに

障害が起きることです。

そして意識障害や、運動障害などの症状が出て、

場合によっては死に至る病気です… 

怖いですね…番組で対策を要チェックです!

スポンサードリンク

くも膜下出血はどんな病気??初期症状は??

くも膜下出血を理解するのには、くも膜が

何かを理解する必要がありますね!

脳の周りにある膜?くらいしか知らなかった

私ですが(笑)、調べてみました!

こちらの図の様に頭の構造ってこう

なっているんですね♪

頭皮→頭蓋骨→硬膜→くも膜→軟膜

そして、脳があるとのことです☆

我々の頭の中はこうなっているのです!

くも膜下出血というのは、くも膜の下

図で言うと軟膜との間での出血みたい

で、ここには脊髄液というものがあり、

そこに走る動脈にこぶが出来て裂ける

症状です。

初期症状としては、とにかく痛いそうで、

バットで殴られたような痛みとのこと…

怖すぎです…つまり直ぐわかりますね(笑)

原因としては遺伝だったり、生活習慣

(飲酒・喫煙)だったり、高血圧だったりと

色々あるみたいです。意外と女性の方が

なりやすいみたいです!

番組で詳細をチェックしてみましょう♪

スポンサードリンク

他の症状、脳梗塞と脳出血はどんな症状??

前述の様に、脳卒中にはくも膜下出血以外に

脳梗塞と脳出血があります。

脳梗塞は血管が詰まる病気で、脳出血は脳の

毛細血管が破れる病気です。

それらの内容を図にするとこんな感じみたいです♪

まずは脳梗塞ですが、種類が3つあります。

  1. 脳血栓
  2. 脳塞栓症
  3. 一過性脳虚血発作

脳血栓は聞いたことありますが、他は

あまり聞きなれませんね(笑)

内容を簡単にまとめると以下です♪

  • 脳血栓:動脈硬化で血管が狭まる、または壊死
  • 脳塞栓症:心臓から血栓が来て脳で詰まる
  • 一過性脳虚血発作:一時的に血栓が出来るもの

大まかな内容はこんな感じです☆

同様に脳出血は、昔は脳卒中の中でも

一番多かったのが脳出血だそうです!

毛細血管が破れる病気で、脳のどこで

血管が破れたかによって多少症状は異なる

みたいですが、脳梗塞と似た症状なので、

こんな症状が出たら注意です!すぐ病院へ!

原因としては、高血圧糖尿病脂質異常などが

あり、生活習慣(飲酒・喫煙)も要因になり、

食事の改善や運動をしたりと、生活習慣の改善

予防されるそうです♪

そして脳出血が多かった理由は、昔から、漬物や

調味料を多く日本人が摂取していたことと、食事

バランスにあったそうです☆

スポンサードリンク

まとめ

今回は脳の血管の病気、脳卒中について

紹介しました♪

様々な番組でも取り上げられますが、身近な

ものですので知っといて損はありませんね☆

今回の番組も是非活用したいものです♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする