近江八幡の水郷巡りって何?校長から船頭へ転身した田頭政泰さんのwiki風プロフ!【人生の楽園】




5月16日放送のテレビ朝日系【人生の楽園】の

番組内容欄に以下がありました♪

高校の校長を定年退職後、近江八幡の

水郷巡りの船頭になった田頭政泰さん

定年後に船頭をされている田頭さんが

面白い経歴だなと思いましたが、そもそも

船頭はどんな仕事なのかなどが気になり、

調べてみました!

スポンサードリンク

近江八幡はどんな街??

今回の番組内容に、この方が大阪市内の

自宅から2時間かけて電車通勤されていると

書いてありましたが、近江八幡がどこに

あるのか?どんな街なのか詳しく見て

みましょう♪

近江八幡市は滋賀県中部の琵琶湖の東東岸に

位置した街です♪

織田信長で有名な安土城があった街で、

信長の死後焼かれた街をを豊臣秀吉が再建を

命じ、豊臣秀次が近江八幡城を築城しました。

琵琶湖と城の内堀の八幡堀が行き来出来、

経済の中心地となり、近江商人発祥の地です♪


そして雅な宮中の舟遊びに似せて、豊年橋から

広がる水郷地帯へと豊臣秀次が近従と共に

船めぐりをしたと伝えられており、

これが近江八幡水郷めぐりの発祥とされています♪

自然と水の豊かな街ですので、自然との共存

テーマにした観光地も多く、『ラ コリーナ

近江』は和・洋菓子のメインショップや、

自社農園のキャンディーファーム、飲食店、

マルシェ、専門ショップ、パンショップなどを

擁する観光スポットにもなっています♪

スポンサードリンク

水郷巡りの船頭の給料は??

水路のめぐる水郷都市の近江八幡市ですが、

観光の手漕ぎ舟を出しており、今回番組で

取り上げられる方もその船頭をされています♪

舟は現在、新型コロナの影響で中止されて

いますが、普段の活動は以下の様になります☆

  • 乗合船:出航時間:10:00~、15:00~(1日2回)
  • 貸切船:出航時間:予約時間に合わせて出航

貸切船:所要時間約60分〜120分の各コースがあり1隻貸切料金が
     6人定員船 8,380円~11,300円(税込み)
     8人定員船10,480円~14,670円(税込み)
     貸切船のみ ペット同伴可
乗合船:所要時間約80分のコースでお一人
大人2,200円  小人1,100円(税込み)

繁忙期には回数が増えるみたいですが、基本は

定期便は一日2回で、船着き場は2つあるので、

恐らく運行は4回で、貸し切り舟がどれだけ

あるかによって、船頭さんの大変さが変わる

感じですね♪

また定休日などは以下のようです♪

  • 貸切船:年中無休(要予約)
  • 乗合船:4月1日〜11月30日毎日

つまり、貸し切り予約があればどんなに

寒い日でも運行があり、春から秋までは

毎日ローテーションを組んで回すみたい

ですね☆

拘束時間は長いかもしれませんが、

そこまでアクセクする感じではないのかも

しれませんね♪

ただ、募集は常にしているわけではないので、

タイミングも大事みたいです!

スポンサードリンク

田頭政泰さんはどんな人??wiki風プロフ

今回取り上げられる校長先生から船頭へ

転職した田頭政泰さんはどんな人かを

wiki風にまとめてみました♪

大阪府立高等学校の体育教師を経て、50代で

校長を務めます。

58歳の時にPTAの社会見学で水郷巡りを体験し、

定年後の船頭になることを決意します♪

そして2007年9月に半年の訓練を経て、船頭に

なりました♪

お住まいは大阪府2人の息子さんと3人の

お孫さんもいて、お孫さんを船に乗せてあげて

いるそうです♪

スポンサードリンク

まとめ

近江八幡市の水郷巡りで船頭をされている

田頭政泰さんは、現在も現役で船頭をされて

いる方でした♪

『天下りはせずに川下りをする』という名言を

仰っており、とても充実されているそうです☆

もし機会があれば、田頭さんに会いに川下りに

行ってみたいものです♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする