知床の滝なのに温泉・カムイワッカ湯の滝とはどんな場所!?行き方は??【YOUは何しに日本へ?】




8月24日放送の【YOUは何しに日本へ?】の

番組予告欄に気になる内容が!

世界自然遺産・知床の、とある滝!

そこは滝なのに温泉になっているという、

大自然・知床が誇るすばらしい場所

滝なのに温泉!?

湯量が凄い温泉ということ!?

と気になり、調べてみました!

それではご覧ください♪

スポンサードリンク

滝なのに温泉は何というところ??

まずその場所がどこなのか??

知床 滝 温泉

というワード検索をしてみると出てきました!

カムイワッカ湯の滝 というところ!

場所はこちら♪

とはいえ広大な北海道の中でどこら辺か

分かりませんので、もう少し引いて見ると…

ほぼ日本の最東端に近いですね(笑)

どんな場所なのかWikipediaによると…

カムイワッカ湯の滝(カムイワッカゆのたき)とは、

北海道斜里郡斜里町のカムイワッカ川にかかる滝である。

滝自体が温泉となっている。また、最下流には

カムイワッカの滝という「湯」がつかない別の滝が存在する。

川の温泉成分が強い硫黄成分を含む強酸性(PH1.6~1.8)

場所によっては立ち入り禁止になっている硫黄泉

みたいですね♪

2005年7月14日に知床が世界遺産に登録されて、

観光客が急増して、落石の危険性があるので、

立入規制が行われるようになったそうです♪

スポンサードリンク

カムイワッカ湯の滝への行き方は??

大体カムイワッカ湯の滝は自然豊かな場所で

北海道ということなので、冬は雪に閉ざされ

ますので、入れるのは毎年6月~10月位の

期間限定みたいです☆

前項の地図で見るように大分奥地に位置

するカムイワッカ湯の滝ですが、アクセス

方法はどんなものがあるのでしょうか?

行き方としては自家用車、バス、バイク、

自転車、徒歩があるみたいです♪

しかし、繁忙期のお盆シーズンの8月

9日~16日くらいは一部乗用車での

乗り入れ規制があるみたいですが、

駐車場なども整備されていて、割と

行き易いみたいですね♪

道中の動画を紹介している方がいました!

まぁ北海道は広大のため、札幌から車で

6~7時間はかかるそうです(笑)

スポンサードリンク

番組予告の素晴らしい滝とは??

冒頭に載せています番組予告動画で、自転車で

滝を眺めている風景がありましたが、

どうやらカムイワッカ湯の滝にはあのような

滝は存在しないみたいです…

ではどこなのか??

知床の滝を探してみると日本滝百景の一つ

気になる滝を発見しました!それがコチラ!

オシンコシンの滝 という滝で、別名

『双美の滝』と言われている美しい滝です♪

オシンコシンの滝(オシンコシンのたき)とは、

北海道斜里郡斜里町のチャラッセナイ川の河口付近にある滝。

標高は70m。落差は50m。分岐瀑。

源流は、知床半島の中央部に位置する遠音別岳西側斜面。

引用:Wikipedia

凄い映像ですね♪

場所としてはこちらになります☆

カムイワッカ湯の滝よりは西寄りですが、

遠いのは変わりありませんね(笑)

女満別や釧路から2~4時間程度みたいで、

自家用車でも行けるみたいですが、バスや

列車でも近くまで行けるみたいです♪

ライトアップなどもして観光地としても

人気の場所のようですね!

こちらは冬でも観光ができるみたいですので、

是非、知床に行った際には寄ってみたい場所

ですね♪

スポンサードリンク

まとめ

自然世界遺産の知床にある神秘の温泉滝・

カムイワッカ湯の滝をご紹介しました♪

日本国内の世界遺産ですので、是非、

オシンコシンの滝にも足を伸ばして知床を

堪能してみたいものですね♪

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする