茨城の脱サラ農家・蛭田元勝さんの経歴や家族は!?どんな野菜を作っていてどこで買える?【人生の楽園】




8月29日放送の【人生の楽園】にて40代で

脱サラして茨城県で農家に転身した

蛭田元勝さんが出演されます♪

番組で紹介されると思いますが、それに

先駆けてなぜ農家になったのか?家族は?

どんな野菜を育てているのか?どこで

購入できるのかなどが気になったので、

紹介していきます☆

スポンサードリンク

蛭田元勝さんのプロフィール・経歴

名前  : 蛭田 元勝(ひるた もとかつ)

年齢  : 51歳(2020年8月現在)

出身地 : 埼玉県桶川市

趣味  : 自転車競技・トライアスロン

略歴  : 高校卒業後、防災機器などの

電機系エンジニアとしエンジニアとして20年以上

従事。

2012年(43歳)で早期退職し、2012年7月から

1年以上、長野県の農業法人や水戸市の日本農業

実践学校などを経て、常陸太田市の農家で

有機野菜の栽培や荷造り、販売方法を習得する。

2016年に独立

正に一念発起ですね♪

どうやら蛭田さんは出身地が埼玉県ですが、

5歳から茨城県で過ごしているそうです♪

スポンサードリンク

蛭田元勝さんの家族は??農家転身のきっかけは??

エンジニアという地位を捨てて農家の世界へ

飛び込んだ蛭田さんですが、家族の反対などは

あったのでしょうか?そもそもご結婚はされて

いるのでしょうか?

どうやら現在、常陸太田市折橋町の借家で

一人暮らしをしているようで、はっきりとは

分かりませんが、独身の可能性があります♪

もし番組などで判明すれば追記いたします☆

そして、農家への転身のきっかけは、

趣味である自転車競技やトライアスロンの

大会へ出るための体づくりのために、

食について考えた結果、有機農業に興味を

持ったことだということです♪

それで本職にしてしますその情熱が凄い

ですね♪

スポンサードリンク

蛭田元勝さんはどんな野菜を育てている??どこで買える??

蛭田元勝さんの野菜の育て方は有機栽培

ということで、手間暇がかかっているのは

間違いないですが、どんな野菜を育てて

いるのでしょうか?

常時10品目以上の作目を心掛けている

そうで、少量多品目の露地栽培とのこと♪

種類は以下の通り♪

葉菜類:レタス,キャベツ,小松菜,ほうれん草,白菜,水菜

果菜類:トマト,カボチャ,ナス,ズッキーニ,ピーマン,キュウリ

豆類:インゲン,エンドウマメ,ソラマメ,大豆

根菜類:大根,ネギ,ジャガイモ,里芋,ゴボウ

そしてどれも評価が高いそうです☆

それではどこで購入ができるのでしょうか??

購入方法は以下の三通りです♪

  1. ひるた農園で直接購入
  2. 宅配便で購入
  3. 珈琲香坊の野菜販売会にて購入(2020年は中止中)

まずは蛭田さんの農園・ひるた農園の場所は

というと…

住所  :茨城県常陸太田市折橋町785-5

電話番号:0294-33-9520

正確な位置が出てきませんでしたが、割と

茨城の北寄りですね♪

次に、宅配便の「おまかせ野菜BOX」は

S・M・Lの3種類があり、野菜の生育状況

によって、日によって野菜の種類は変わるそうです。

Sサイズで8種類から11種類の野菜が入り

毎週火曜日と木曜日の発送で、送料・税込みで、

2,200円~だそうです♪

すでに配達契約の顧客は、日立市・水戸市を

中心に40軒程あり、都内カフェなど注文が

増えているそうです☆

スポンサードリンク

まとめ

40代で脱サラをして農家へ転身した

蛭田元勝さんは、1年以上をかけて農業の

基礎を学び、農薬を一切使わない有機農法で

素晴らしい野菜を生産しています♪

是非、野菜を食べてみたいものですね☆

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする