あまおうを育てるイチゴ農家がプロスポーツ選手!?その理由とは?!【ザ!鉄腕!DASH!!】




4月14日放送の日テレ系【ザ!鉄腕!DASH!!】の

出張DASH村にて、福岡産の『あまおう』を育てる

若手農家さんが紹介されますが、それが実は…

とある競技のプロ選手ということです!

今回は農業に関わるスポーツ選手達やいちごの

魅力に迫りたいと思います♪

スポンサードリンク

『あまおう』は甘い王様の甘王なのか?

今回番組で紹介されるイチゴは、『あまおう』という

全国に流通する美味しいイチゴです☆

その糖度は11度以上とされています!

これはどれくらいの甘さかというとスイカや梨などと

同じくらいとされています☆

因みにこの糖度、基本的には糖度が高いと甘いと

されますが、単純にそれだけではなく、酸味との

バランスが重要で、糖度が高くても酸味が高いものは

沢山あって、糖度が高いのに酸っぱくて甘くない!

となることはあるそうです。

因みに、『あまおう』甘さランキングは7位とされて

いて、甘さの王様ではないのです(笑)

『あまおう』の名前の由来は

  • :あかい
  • :まるい
  • :おおきい
  • :うまい

という意味で、公式HPにも載っています(笑)

https://www.hakata-amaou.com/kodawari/

因みに『あまおう』の糖度は7位とされています☆

スポンサードリンク

あまおうを育てプロスポーツ選手とは?

今回の【ザ!鉄腕!DASH!!】で紹介された『あまおう』を

育てる若手農家さん、実はプロスポーツ選手です☆

何のスポーツかというと、『あまおう』の地元の

福岡を拠点とするプロハンドボールチーム

《フレッサ福岡》

の選手なんです☆

このチームの戦績は以下の様になります☆

・第9回チャレンジディビジョン 全国準優勝(2017年)

・第22回ジャパンオープンハンドボールトーナメント 全国準優勝(2017年)

・第23回ジャパンオープンハンドボールトーナメント 全国優勝(2018年)

発足2016年なので、それ以降優勝に絡んでいるので

強豪チームと言えるでしょうね♪

そんなフレッサ福岡の選手達ですが、発足時より

昼はイチゴ農家、夜はハンドボール選手として活動

しております。

スポンサードリンク

なぜ二足の草鞋なのか?

フレッサ福岡の選手たちは、なぜ農家を兼業しているの

でしょうか?

サッカーや野球に比べると認知度が低いので、それ一本のみの

収入だけでは厳しい現実があります。それに加えて、プロスポーツ

選手を育てるには人件費などは年間で3500万円ほどかかると

言われています。

そこには、遠征費やトレーニング器具、食事管理費など多岐に渡る

ためです。

それを各選手に出すというのは、経営陣側としても大変なのです。

その対策として、農家として働き、給料を捻出するという方法です。

農家の研修生として農業に従事すると国から青年就業給付金として、

年間150万円を5年間受け取れます。それに加えて、農業法人で

働く給与が年間150万円が支払われ、年収300万円分は選手自身で

生活費を稼ぐのです。

また、農業は生産期以外や一日の中で自由に出来る時間が多く、

それを練習時間に充てられるというメリットもあるそうです☆

農業は、選手にとっても選手生活の後の第二の人生を考える機会にも

なり、精神的な独立を促進することにも一役かっているそうです☆

実際に、プロスポーツ選手で引退後に農家へ転身する方も増えている

そうです☆

スポンサードリンク

まとめ

スペイン語でイチゴという意味がある『フレッサ』という言葉を持つ

プロハンドボールチーム『フレッサ福岡』

その名の通り、イチゴを育てる選手たちは、農業とスポーツを結び付ける

日本のスポーツ界の革新者達だったのです☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする