3つの顔を持つ井浦新さんの微笑ましいエピソードと驚きの趣味【TOKIOカケル】




10月17日の【TOKIOカケル】に出演される井岡新さん。

その優しい眼差しと懐の深い演技力が魅力の俳優さんですね♪

そんな井浦さんのディープなところを同番組が探るというので見ものですね☆

国分太一さんと同学年で、松岡昌宏さんとも仲良しみたいです。

さて、そんな井浦新さんの魅力をご紹介したいと思います!

プロフィール

名前  : 井浦 新(ARATA)

生年月日: 1974年9月15日(現在44歳)

出身地 : 東京都日野市

身長  : 183 cm

血液型 : A型

職業  : 俳優、ファンションモデル、ファッションデザイナー

所属  : テンカラット

活動期間: 1993年~

経歴

19歳の時に好きだったファッションブランドのモデルをした際にスカウトされて芸能界で

デビュー。

長身に甘いマスクなので、モテたことでしょう♪

元々俳優を目指していたわけではなく、人生の記念程度で俳優をしながらトップモデルとして

パリコレや東京コレクションなどにも出演していました。

そして、1998年からはデザイナーとしても活動し、2007年には自信のブランドを

立ち上げるなど、精力的に活動をしています。

更には1999年の【ワンダフルライフ】で初主演を果たし、2002年の【ピンポン】など

俳優業としても精力的に活動をしており、3足の草鞋を見事に履きこなしてます!

こんな役もこなします!

気になる結婚秘話は?

正確な発表はなかったみたいですが、井浦さんはご結婚されていて、お子さんも2人いる

みたいです。

そして、結婚するきっかけになった奥様とのエピソードは、二人でいた時にゴキブリに遭遇。

一瞬怯んだ井浦さんとは対照的に、奥様がゴキブリを見事に退治してくれて、その姿に

この人と一緒になれるな…と思ったそうです(笑)

女子かい!と突っ込みたくなるようなホッコリエピソードでした♪

因みに、息子さんが5歳の時のヒーローは、【バッドマン】に出てくる敵役の【ジョーカー】

だとのことで、息子さんの趣味に苦笑いだったそうです(笑)

変わった趣味をもつ男

井浦さんがバラエティーなどで趣味について語っていることがありますが、その中でも

山登りや遺跡巡りが好きとのことで、そこまでは普通かなとおもいますが、歴史好きが高じて

一時期縄文時代にハマったそうです(笑)

土偶の種類を四つ述べよというクイズを軽くクリアして、更には土偶の詳細の説明や商品の

土偶に興奮するという、本物の土偶愛を語っていたそうです(笑)

なんでも子供の時の玩具に、埴輪や土偶があったらしく生粋のものでした(笑)

そして、オカルト話も好きみたいで河童伝説のある日本各地を巡ったことがあるそうです。

う~む…面白いですね(笑)

まとめ

年を重ねるごとに大人の魅力が増している井浦新さん。

俳優兼モデル、そしてデザイナーとして、今後の更なる飛躍が予想されます♪

ますます目が離せない井浦新さんを応援していきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする