時津風親方の通った雀荘はどこなのか??二度目の不祥事で解雇は必至だけどどんな人?




大栄翔の初優勝で大盛況だった初場所後に

飛び込んできたニュースで、時津風親方が

二度目の不祥事で解雇は必至とのこと!

そこで気になったのが、時津風親方の

通った雀荘はどこなのか?どんな経歴の

方?ということでしたので調査しました!

スポンサードリンク

時津風親方のプロフィール

名前  : 時津海 正博(ときつうみ まさひろ)

本名  : 坂本 正博(さかもと まさひろ)

生年月日: 1973年11月8日(2021年1月現在48歳)

出身地 : 長崎県福江市(現・五島市)

身長体重: 184cm/137kg

血液型 : A型

星座  : 蠍座

所属  : 時津風部屋

学歴  : 東京農業大学卒業

最高位 : 東前頭3枚目(2001年11月場所)

引用:Wikipedia

趣味は釣りとトレーニングらしく、引退後も

体は鍛えているみたいです♪

では次に経歴を見ていきましょう!

スポンサードリンク

時津風親方の経歴

農家の二男に生まれ、父の影響で2・3歳位の

時から宮相撲に出場。

小学校では野球、中学校では柔道をやって

いたが、長崎県立諫早農業高等学校では相撲に

専念東京農業大学でも活躍したが、企業に

就職しようと考え、印刷会社に合格

しかし、紆余曲折あり本人の意志で時津風部屋に

入門。1996年3月場所、幕下付出で初土俵

当時は学生相撲出身者に対する風当たりが強く、

関取衆のかわいがりに遭った

1998年9月場所新入幕。以降は主に幕内中位で

活躍し、2001年から2003年あたりが全盛期で、

2005年5月場所まで41場所連続で幕内の地位を

維持し続けた。

以後は怪我もあって十両に落ちることが増え、

2007年10月9日、日本相撲協会より解雇された

15代時津風親方こと山本順一の後継として部屋を

継承するために急遽現役引退した。

2017年5月場所はヘルニアで場所を休場。

3日目に足立区内の病院で内視鏡手術を行い、

すぐに部屋に戻った

引用:Wikipedia

農家の次男ということで、農業大学に

進学し、就職活動もされていたという、

結構真面目な性格が伺えますね♪

引退も急遽、親方不在の後継で周囲から

説得されたみたいで、不完全燃焼だった

ようですが、今回の不祥事で、また

不完全燃焼で相撲人生が終わりそう

なのが残念ですね…

スポンサードリンク

時津風親方が通った雀荘はここだ!?

時津風親方が場所中に雀荘に通った

そうですが、場所中ということは部屋から

近いところであった可能性がりますね!

まずは時津風部屋の位置を

確認してみましょう!

両国国技館の目と鼻の先ですね♪

その周辺の雀荘がこちら!

かぼちゃ倶楽部という雀荘ですが、

さすがにここは国技館から近すぎるので

ここでは無いと思われます(笑)

また歓楽街にも行っていたのが、雀荘

から歓楽街の流れであれば、両国の隣駅

錦糸町が有力です!

そこで気になったのがこのお店!

マーチャオ 錦糸町ライブラ店ですb

駅から近く移動して目撃されにくい店

そして口コミにあった店内が広いとの

情報なので、体格の大きい時津風親方でも

そこまで目立たないのではないでしょうか?

スポンサードリンク

まとめ

時津風親方が通ったであろう雀荘は、

隣駅の錦糸町の駅すぐのマーチャオ

という雀荘であると予想します♪

2007年の前親方の暴行事件から現役を引退

して継いだ時津風部屋ですが、今回の親方の

不祥事で解雇ということであれば、時津風

部屋がまたピンチに陥ります…

今後の動向に要注目ですね!

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

初場所優勝した大栄翔の記事はコチラ♪

↓↓

埼玉県出身力士で初めての優勝をした大栄翔隼人さんのご両親の職業や気になる収入、生い立ちを徹底調査しました!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする