大坂なおみにとまった蝶の種類は何??オーストラリアの蝶の性格や特徴を調査!!




2月13日行われた全豪OP3回戦に出場

した大坂なおみ選手が、試合中に蝶に

好かれるというハプニングがありました!

出典:AusOpen twitter

なんとも可愛らしいハプニングですが、

この蝶について調べてみたいと思います!

スポンサードリンク

大坂なおみ選手のプロフィール

名前  : 大坂 なおみ(おおさか なおみ)

生年月日: 1997年10月16日(2021年2月現在23歳)

出身地 : 大阪府大阪市中央区出身

国籍  : 日本国籍(2019年まで二重国籍)

身長体重: 180cm/75kg

職業  : プロテニス選手。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

所属  : 日清食品ホールディングス

ランキング:自己最高ランキングはシングルス1位。

引用:Wikipedia

言わずと知れたランキング1位まで上り詰めた

ハーフの日本人テニスプレーヤーですね♪

今回の全豪オープンで優勝できるのか?!

要注目です☆

スポンサードリンク

大坂なおみ選手にとまった蝶の正体!

さて、そんな大坂選手にとまった蝶の正体に

ついてみてみましょう!

それがこちらの蝶♪

Heteronympha meropeという蝶で、和名を

ミナミヒカゲまたはミナミジャノメというそうです♪

Wikipediaによると…

Heteronympha meropeは、一般的な蝶で

茶色の種である。南半球に分布し、オーストラリアなどに

生息する。翼幅はオスで70mm、メスで約60mmです。

とのことです♪

オーストラリアでは一般的な蝶みたいですね♪

どうやら大坂選手にとまったのは大きさ的に

メスであるようです☆

スポンサードリンク

オーストラリアの蝶の性格や特徴は??

今回のオオカバマダラ以外にもオーストラリアには

沢山の蝶が生息していて、なかでもひときわ有名

なのが『幸せの蝶』と呼ばれるユリシスでは

ないでしょうか?

こちらの蝶はオーストラリアの北東部、ニューギニア、

モルッカ諸島、ビスマルク諸島、ソロモン諸島の

北西部に分布し、熱帯雨林や郊外の公園に生息して

いるそうです♪

熱帯雨林に生息している蝶は割と周りが華やかな

花が多いので明るい色が多いですね♪

そして性格はおとなしめです☆

熱帯雨林などには多種多様な生物がいて、いつ

捕食されるかわからないので、なるべく息を

ひそめていることが多いからかもしれませんね♪

スポンサードリンク

まとめ

今回の大坂なおみ選手と蝶のやりとりが

とてもほっこりしますが、蝶も大坂選手と

同化してなるべく身を潜めたかったの

でしょうね♪

試合にも勝てて、彼女にとっての幸運の

蝶だったのかもしれませんね☆

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スキージャンプのスーツ規定の記事はこちら♪

↓↓

前人未到のV58を高梨沙羅選手が逃した理由、スーツの規定違反について徹底調査しました!
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. シオシオ より:

    マダラチョウ科のオオカバマダラではありませんよ。ジャノメチョウ科の日本名ミナミヒカゲという蝶です。訂正した方がいいですね。

    • harry.anchang より:

      シオシオ様
      ご指摘ありがとうございます!!
      確認して訂正させて頂きます!!
      ありがとうございました!

  2. 杉本志郎 より:

    私は50年以上虫をいじっている者です。大坂さんが優しく逃がしたチョウの名前ですが、オオカバマダラではありません。日本語の名前はありませんが、ジャノメチョウ科の Heteronympha merope という種類のメスです。

    • harry.anchang より:

      杉本史郎様
      ご指摘ありがとうございます!!
      確認して訂正させて頂きます!!
      ありがとうございました!